Kinmei

顧客のビジネスを解決する
コミュニケーションカンパニー

Menu

Service

省く小ロット書籍

リーズナブルで高品質な小ロット書籍制作サービス。
老舗出版社の要求に応える品質とコストを追求します。

メリット・効果
  • 在庫費削減・管理軽減・会社のキャッシュフローも改善
  • 品質そのまま。本格的な上製本を書店販売できる
  • 追加注文に対応でき絶版と無縁に。新規ビジネスも活性化

小ロット書籍でできること

いままでの不満を解決した本格的な小ロット出版サービス

① 小部数オンデマンドかつハイクオリティ

わずか50部の極小ロット書籍出版でもビジネスとして成立するようコストを追求しつつ、オフセット印刷と同様の品質で書籍を制作。本のサイズはもちろん、上製本、表面加工、スリップ封入などにも対応します。

② 採算性にとらわれず気軽に本が出せる。日本の出版文化にも寄与

新刊本だけでなく重版、復刊なども小ロット出版でオンデマンド化すれば在庫リスクも軽減。刷版が失われた書籍でも、原本が一冊あればデータ化してオンデマンド出版することもできます。

新しい書籍ビジネスモデルの提案|日本の出版文化の多様化をサポートする「小ロット書籍サービス」

小ロット書籍がもたらす効果

利用シーン 書籍書籍
お客様メリット
  • 余剰在庫を持たないで済むから、在庫管理費ダウン。かつ、少ないロットでも製作コストをセーブできるから、キャッシュフローが改善
  • オフセット本と同等の品質を実現するので、従来の書店流通と同様に、販売できる
  • 絶版を回避することで、読者からの注文に対応でき、著者との関係も維持できる

小ロット書籍の使用例

楽譜

本製品・サービスに関する問合せ 「小ロット書籍」詳細はこちら

Case Study

出版社、音楽出版社、学会

小ロット書籍で、会社キャッシュフローの改善 詳しくはこちら

小ロット書籍和光工場を紹介

トップへ