Kinmei

顧客のビジネスを解決する
コミュニケーションカンパニー

Menu

第31回全日本DM大賞にて、弊社がプロデュースしたDMが「入選」

日本郵便株式会社主催の第31回全日本DM大賞において、弊社がデザイン制作・印刷・
製本・発送代行まで行ったDMが、最終審査まで残り「入選」しました。

2017 全日本DM大賞 DM Award

DMの目的と成果(ゴール)

修理対応を迅速に行い72時間以内にお客様の指定場所にお届けする「ツールサービス」の認知と理解向上を目的としたキャンペーンでDMを実施。
DM(紙媒体)からWEBへ誘導し、ツールサービスの紹介動画を視聴してもらい、かつプレゼントに応募するまでを成果(ゴール)と設定しました。

DM発送対象者

過去にヒルティ製品を購入したことがあるお客様が対象。

クリエイティブ・コンセプト&課題

DM(紙媒体)からWEBへ誘導するプロモーションでは、一般的には高いコンバージョンは見込めないとされていますが、今回の応募型キャンペーンでどれだけ成果をあげるか? が大きな課題でした。
開封率を高めるためにヒルティケースを全面に印刷したインパクトのあるデザインを採用。
ひと目でヒルティからの案内だとわかるように工夫し、指先で簡単に開封できるよう宛名面にジッパー加工を施しました。
また、DMの成果(ゴール)は①動画の視聴 ②プレゼント・キャンペーンへの応募(WEB)であるため、中面はアクションへのフックとなるプレゼントの告知と動画への誘導(検索ワード&QRコード)と情報を絞り込んで掲載し、スッキリ見やすいレイアウトを意識してデザインしました。

コンバージョン(反響率)

DM発送数を分母とし、動画を閲覧してキャンペーン応募フォームよりエントリーされたお客様の総数を分子とした「反響率」は、12%超を達成しました。
紙媒体からWEBへの誘導フォローのプロモーションとしては、期待以上の成果だったと広告主様からも評価いただき目的達成に貢献できた事例といえます。

< 一覧に戻る

トップへ